【中煎り】ペルー マイクロロット・サントス / Peru - Santos Tocto Cunia(100g)

¥1,100

香ばしいカカオのようなスパイス感

カカオやローストナッツのような香ばしさがクセになる。

穏やかな果実のニュアンスを持ちながら、チョコレートのような風味を体感できるロットです。

果実はアプリコットやマンゴーなどの黄色の果実のイメージが湧いてくるのではないでしょうか。

Flavour

カカオ、マンゴー、オレンジ、パイナップル、アーモンド、ペッパー

焙煎士コメント

だんだんと暖かくなってきた南国・日向らしいトロピカルフルーツのニュアンスのコーヒーをチョイスしました。

全国へとお届けしている日向珈琲のスペシャルティコーヒーですが、皆さんに少しでもその空気感が伝わったらいいなと思いながら焙煎させてもらいました。

焙煎度は角のない果実味を楽しんでもらいたくて、中浅煎りレンジで調整しております。

飲み心地の優しいペルーを休日にでも楽しんでもらえたら嬉しいですね。

Farm Information

農園名:サントスさんのコーヒー農園

生産地:カハマルカ州 サンイグナシオ県 サンペドロ村

標高:1,750m

栽培品種:カツーラ、ブルボン、カティモール

精製処理: ウォッシュド


 Story of the coffee


1996年、ペルー最北部のアンデス山脈の高地、エクアドル国境に近い地域で、サントス・トクト・クニアさんと彼の家族はコーヒー栽培を始めました。

自然に恵まれた山肌の一角に、サントスさんはコーヒーの苗木を植え始めました。

この地域は標高が高く、雨季の日照時間が短いため、コーヒーの木が適切な日光を受けるようにするために、適度な間伐や雨季前のシェードツリーの選定が必要です。

また、山の斜面での栽培に伴う土壌流出を防ぐために、マルチングや等高線状にシェードツリーとコーヒーを植えるなどの工夫も行っています。

サントス一家はコーヒー栽培に多くの手間暇をかけており、その努力が彼らのコーヒーに豊かな味わいをもたらしています。

どうぞ、彼らの手で育てられたコーヒーをお楽しみください。

サントスさんが所属するアプロカシ農協では、コーヒー栽培に関わる女性の社会参加や、コーヒー以外の収入源の創出を目的に、NGO Rikilto Vecoと共同で2019年から養蜂を始めました。

養蜂は直接的にコーヒーの品質向上に影響を与えるわけではありませんが、ミツバチは周辺の環境変化に敏感な生き物であり、しばしば「環境指標生物」として言及されます。

この取り組みは単に副収入を得るだけでなく、養蜂活動を継続することで自然豊かなコーヒー農園の環境保全にも貢献しています。

Customer Reviews

Be the first to write a review
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)
0%
(0)

日向珈琲

〒883-0052

宮崎県日向市鶴町1-7-1

#SUBSCRIPTION | HYUGA COFFEE BOX

初回1,800円で始める定期便

【定期便】HYUGA COFFEE BOX(100g×3種類 / 送料無料)| サブスクリプション

【定期便】HYUGA COFFEE BOX(100g×3種類 / 送料無料)| サブスクリプション

¥3,000 ¥3,800
毎月、3種類以上の新しいシングルオリジンを仕入れている当店が最も力を入れているコーヒーボックス。
「いつも違うのが飲みたい」「コーヒー選びをプロに任せたい」
普段の一杯を毎日の最高の楽しみにしてみませんか?
初回購入以降、面倒なお手続きなく、自宅のポストにスペシャルティコーヒーをお届けします。
縛りなしで初回1,800円でお試しできます。